光JSの翻訳サービス

「学校の配布物には何が書いてあるの…」
文化やしきたりの違いから、言語間の翻訳だけでは理解できないことが多くあります。
光JSの翻訳サービスでは、翻訳納品後、アフターサービスとして1回に限り翻訳者が利用者様の質問にお答えします。
翻訳をした上で「何が必要でどう対応しなければいけないのか」をお伝えします。
翻訳可能な言語:(その言語の国旗)

詳しくは https://hikari-js.co.jp/option/ まで