Hikari JS BLOG

【先生レポ】話せる人がいること

日本語教室では毎回発見があります。

私もリーさんと同じ子育て世代なので、生活のいろいろなことを相談してくれます。
マスクの消毒はどうしてる?とか、
ベーキングパウダーとドライイーストの違いは何か…とか。

子どもを育てる親は特に、ちょっとした気になることを話せる人がいるって大切ですよね。

日本人ママの場合、生活や子育てのちょっとした疑問や困りごとは、「ママ友」「先輩ママ」に助けられることが多いです。
子どもの病院選びや幼稚園選びは口コミが有力。
思春期の子どもや旦那さんとのグチは、同じ境遇のママに話すことで、気持ちが楽になったりします。(私も実感!)
実際、「悩みごとの6割は、ただ聞いてもらえることで解消する」という調査結果があるそうです。

普通に生まれ育った日本でも、子育てで行き詰まることはあるのに、海外で子育てをするお父さんお母さんのご苦労はどれほどだろう…。
語学学習に限らず、海外生活のあれこれに思いを馳せた日でした。