言葉でつなぐ人とのつながり

子ども向けオンライン日本語レッスン(4〜18歳)通訳・翻訳・相談サービス

お知らせお知らせ一覧へ

Hikari JS BLOG

光JS5つの特長

  • 質の高い講師

    日本語教師・小学校教員・学童保育指導員経験者など、日本語教育・児童教育のプロフェッショナルが指導にあたります。

  • お子様のためだけのレッスンプラン

    指定の教科書はありません。事前のヒアリングをもとにお子様一人ひとりにあった教科書を選び、お子様のためだけの学習プランを立てていきます。

  • 仲間との交流やカウンセリングも充実

    定期的な保護者面談で悩みを共有したり、弊社主催のイベントで日本語学習の仲間との交流もできます。

  • 【在日外国人家庭向け】
    家庭サポート オプションサービス

    「学校のおたよりが何て書いてあるのか分からない」「学校の個人面談の通訳がほしい」など、保護者の方の日々の生活をサポートいたします。

  • 【海外在住家庭向け】
    24時間お好きな時間に

    「ヨーロッパに住んでいて日本時間で受講するのは難しい‥‥」
    様々な国に住む講師陣がお子様との授業を心待ちにしています。お客様のご希望の時間帯で講師を紹介します。

    ※時間帯・使用言語によっては、紹介までお待ちいただく場合もございます。ご了承ください。

授業について

  • オンライン授業

    Skype、zoomなどの無料オンライン通話アプリを使用して授業を行います。
    小さいお子様お一人の受講でもご自宅で受けることができるので安全・安心です。

  • 完全担任制

    担任教師が責任をもって授業を担当させていただきます。
    一対一ですのでお子様に合わせた授業を行えるだけでなく、ちょっとした雑談からコミュニケーションが取れ、信頼関係を築くことができます。

  • 曜日・時間固定

    ご契約時にお約束した曜日・時間に毎週授業をさせていただきます。
    学校や習い事が終わったあと、保護者の方のお仕事終わりなど、ご家庭の生活リズムにあわせることができます。

  • 指定の教科書はありません

    お子様にぴったりの教科書を一緒に選びます。すでにお持ちの教科書を使っていただくこともできます。
    どの教科書がいいかわからない、という方でも安心していただけるようにおすすめの教材をお伝えします。

    ※新しくご購入いただく場合は、ご家庭でのご準備をお願いしております。ご了承ください。

当社の授業では
無料オンライン通話アプリを使用しています。

担任の先生によって使用アプリが異なります。
各社ホームページ、AppStore、GooglePlayからアプリのダウンロードをお願いする場合があります。詳細は担任の先生へお尋ねください。

※授業風景の動画はご本人・保護者の方の同意を得て掲載しております。

授業開始までの流れ

  • お申込み

    メールフォームよりお申込み。

  • カウンセリング

    保護者の方、お子様のご希望を受けて担当教師を仮設定

  • 体験レッスン

    ご希望の場合は、体験レッスンを1回行うことができます。

  • オンライン面談

    保護者、お子様、弊社スタッフ、仮担当教師にてオンライン面談を行います。

  • ご契約

    会員様専用ページのご契約フォームよりご契約ください。

  • 授業開始

    決まった曜日・時間に担任の先生とお子様のペースに合わせた授業を行います。

オンラインレッスンの料金表

週1回
月4回
週2回
月8回
45分 10,800円 21,600円
60分 14,400円 28,800円
  • オンライン授業に初めてチャレンジされる場合は、まずは45分授業から始めることをおすすめしています。
  • ・子どもが画面越しに集中して勉強する、ということは、慣れるまでは難しいです。レッスン時間の変更は可能です。
  • ※1表記価格は月額・税別です。手数料はお客様負担となります。ご了承ください。
  • ※2支払い方法 カード決済、銀行振込(三菱UFJ銀行)またはPayPal
  • ※3支払いは円建てになります。

お申込み・お問合わせ

保護者の声

小学3年生A.Y.くんのお母様
ブラジル国籍

Q1.いつ来日しましたか。ご家庭で日本語は使いますか。ご両親の日本語レベルは。 息子と私は来日して1年経ちます。夫は4年です。私たち両親は日本語がほぼ分かりません。

Q2.なぜオンラインでの日本語の授業を利用し始めましたか。 学校の勉強についていくために。それに、日本で生きていくためには日本語の勉強が必要ですからね。

Q3.オンライン授業のメリット・デメリットは何ですか。 メリットは家でも勉強できること。デメリットはないです。オンラインでも先生とふれあうことはできますし。

Q4.日本語の授業を始めてから、お子さんに変化はありましたか。 ありました。息子は学校で以前よりもっと友達と会話ができるようになりました。学力も伸びたと思います。

Q5.日本語の授業は息子さんに必要だと思いますか。 確実にね、授業を受けることによって本人も勉強を以前よりもっと頑張っているし、授業ももちろんだけど、先生のこともすごく気に入っています。

Q6.日本語の授業について、あなたのご意見をお聞かせください。 私たちにとって「どうして日本語の授業は大事か」というと、日本の文化を知らないので、学ぶことが私たちの生活にいい影響をもたらすと思うからなのです。いつもありがとうございます。

小学2年生B.F.ちゃんのお母様
ブラジル国籍

Q1.いつ来日しましたか。ご家庭で日本語は使いますか。ご両親の日本語レベルは。 もう4年になります。初級と言えるのか分かりませんが、最低限生きていくための日本語はできます。

Q2.なぜオンラインでの日本語の授業を利用し始めましたか。 日本の文化を知ることと、人に頼らず少しでも自分たちでできるように生活していけるようになるためです。

Q3.オンライン授業のメリット・デメリットは何ですか。 先生とふれあうことができますし、聞きたいことは全部聞けることです。 教科書だけではわからないことも、わからないときにすぐ聞くことができて効率的に学ぶことができます。家での授業でも、オンライン以外の方法と同じだけ効果的ですからデメリットはないです。

Q4.日本語の授業を始めてから、お子さんに変化はありましたか。 とても変わりました。以前の娘はシャイで、日本語を間違えることを恐れていました。でも、日本語授業を始めてからは自信をもち始めて、今では学校の友達とも会話ができるようになりました。学校の先生の説明も理解できるようになって、大好きな漢字も前以上に楽しんで習うようになりました。勉強で自信をつけたことが、日本語を学ぶモチベーションになっていますね。いつも言っていますが、本当にありがとうございます。

Q5.日本語の授業は息子さんに必要だと思いますか。 感謝しかありません。こんなにも娘に教えていただいて。これからももっと頑張ります。

スタッフの声

お申込み・お問合わせ

光JSは保護者の皆様のお力になります。

外国籍保護者の方向けサービス

  • 通訳サービス

    学校の個人面談、
    他翻訳がご必要な場面

  • 翻訳サービス

    学校からのお便り、
    区からのお知らせなど

内容を詳しく

お申込み・お問合わせ